記事一覧
性病検査を受ける時は必ずパートナーも一緒に!

性感染症になってしまった恐れがあるときは、性病検査を受けることが大切だと言えますが、自分ひとりだけ性病であるかどうかを確認しても意味がありま...

2020年06月04日
クラミジア結膜炎は失明することもあるので注意

性感染症が他の病気を引き起こすこともありますが、クラミジアの病原菌が原因となって他の病気になってしまうこともあります。クラミジアの菌は性器や...

2020年04月26日
尖圭コンジローマに感染すると将来ガンになるリスクが高くなる?

尖圭コンジローマに感染すると、将来ガンになるリスクが高くなるという噂があります。この性感染症の原因となるHPVと呼ばれているヒトパピローマウ...

2020年03月22日
もしかするとHIV[に感染したかも?と思うなら検査

HIVウイルスに感染してしまった可能性がある場合は、検査を行うことによって早期発見から治療を行わなければなりません。病気になった事実に気づく...

2020年02月23日
膣トリコモナス症は不妊の原因になることもある

膣トリコモナス症は不妊症の原因になる可能性のある性病なので、感染しないように気をつけておかなければなりませんし、もしも感染してしまった恐れが...

2020年01月29日
性器ヘルペスは再発を繰り返すごとに症状が軽くなる?

性感染症のなかには治療を行うことで完治すれば再発することがない病気もありますが、その一方で治療を進めても完全に治ることがなく、症状を抑えるこ...

2020年01月02日
妊婦はカンジダ症に感染しやすいので気を付けましょう

カンジダ症は性別に関係なく発症する性感染症ですが、特に女性での感染が多いですし、そのなかでも妊娠している人は発症してしまう確率が高くなってし...

2019年12月30日
コンドームを使用しない性行為は性病に感染する確率が高い

性感染症のなかには、性行為を行わなくても感染してしまうものもありますが、大多数の病気は性行動によって発症します。特にコンドームを用いずに行っ...

2019年12月28日
梅毒はアトピー性皮膚炎と見分けが難しい

梅毒はアトピー性皮膚炎と見分けが難しいと言われており、もともとアトピー性皮膚炎を患っている人であれば、性病に感染していたとしてもただのアトピ...

2019年12月26日